http://jigokuda.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
【時傷妄録】 ストーリー
【自傷妄録】 ストーリー
別窓 | 時傷妄録  
時傷妄録
【自傷妄録】タイトル

海のくらげも、すっかりシーズンオフでございますね。
この確かな、既視感…。
今年一発目の更新が、まさかの年末になってしまうという無情な現実…。
…ここで、いつぞやお話していた「何か」が出そうなのでお知らせさせて
いただきたいと思います。

不思議なもので、去年から「マナイタ」を作っていたのですが…次は全く
もって別物になりそうです。
…作りたいもの山の如し、それがこのような結果となりますとは…。
恐らくは、来年あたり…捻出できるかと。
進捗は、現在…文:8割、絵:2割と言った所でございます。

タイトルは「時傷妄録」。
既にタイトルから不穏な空気がじっとりと漂っておりますが…。
もう、その通りの内容になる事必至でございます。
概要と致しましては、主人公「わたし」の視点で「兄編」、「弟編」の二つの
シナリオを進めていただく形となります。

…それはもう、救いの無い内容となっております。
物語の展開上、ハッピーエンド…いわゆる想い想われ、結ばれる類の結末は
存在致しません。
どうぞ、何卒ご注意くださいませ…。
別窓 | 時傷妄録  
2014
いやはや…冬でございますね。
海のくらげもすっかりシーズンオフでございます。それはさておき、個人的に残念なお話を…。
製作中の「マナイタ」ですが…残念無念、2014年に年滑り込めませんでした…。
作業の方も伸びておりますが、当初予定していた容量も予想以上に伸び伸びになってしまいました。
…まあ、そんなこんなで諸々がおもちのように伸びまくっておりますが、引き続き制作を進めて参ります。
人生何が起こるかはわかりませんが…来年は何かひと品ポロリと出せたらなと思う次第であります。   
  
                                                      
別窓 | 未分類  
一周年
一周年


いやはや、お陰様でくらげがあったかくなって無事一年が経ちました。
あったかいのは良い事です。

重ねて、一作目に当たります「オフカイ」もこの世に出てから一年が経った
次第でありますが…。

「オフカイ」を遊んでくださったお方々、そして評価や感想を書いて下さったお方々、
いつも相談役を務めてくれている友人…皆様に感謝感激雨あられ、本当に頭の
上がらない思いでございます。

これからも浅瀬を漂うくらげの如く、死骸かと思いきや生きていた…くらいの恐怖を
ひたひたとお届けして行きたいと思っております。
                                    地獄谷
別窓 | 未分類  
マナイタ―学び舎異譚― 「物語」
マナイタ「物語」

足納高校の校舎裏にひっそりと建つ古びたお堂。
そこには、とある妖怪が封じられていると噂されている。
名は「脚落とし」満月の夜にのみ封じを抜け出し人を襲う存在…。
出会ってしまった者は脚を鎌で斬り落とされてしまうと言う。
…その妖怪の存在は、足納高校に通う生徒を初め住民を震え上がらせていた。

主人公、命はある満月の夜に件の脚落としに襲われる。
突如現れた僧衣の男、藍によりその場は撃退するも、なぜだか男の姿になってしまった。
絶望する命に、藍は次の満月までに校内の4つの場所の「悪気」を取り除く方法を告げる。
何としても元に戻りたい命だが、その「4つ」の場所に棲み付くのは癖の強い妖怪ばかり。

―――こうして、命の妖怪だらけの波乱の日々が始まったのだった…。
別窓 | マナイタ―学び舎異譚―  
BACK | あったかくらげ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。